■ kimama 短歌集
  2008 「同人思春」
  2009 「天真爛漫」

■ それ以前の短歌 ↓ 2005 2006 2007
* My website YEARN
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
早, 霜月・・ ブーツの夜に・・

2008年11月05日(水)


シクラメン が並び・・

クリスマスオーナメントが 100均 に飾られ,
年賀状 も売り出され・・
そろそろ,秋から冬へと準備が始まっている.

でも・・


耳元に髪束ねても 

コツコツとおしゃれ靴音 

霜月来たり



■ 情景

耳元に髪を束ねるというのは,暑い時 の手段.
靴音がおしゃれに響く,聴こえるのは・・
それが ブーツ だから. (これは,サンタブーツ^^;)
気温が高めでもブーツを履く.

女のおしゃれには,いつも多少の無理が伴う.
こんなに穏やかな11月.霜月.

霜?

って・・
実は,あまり見た事がない.
冷凍庫の中でたまに・・

自然界の霜は・・
見た記憶すら定かではない.



暖かな事は嬉しい事.

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ulalah.jugem.jp/trackback/28
<< NEW | TOP | OLD>>