■ kimama 短歌集
  2008 「同人思春」
  2009 「天真爛漫」

■ それ以前の短歌 ↓ 2005 2006 2007
* My website YEARN
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
見慣れた景色

 2008年07月16日(水)



文月 だ・・

短歌作らないとね^^; 
えっと,えっとぉ・・ 何書こうかな?
サボり過ぎの頭ではね〜



振り向けば 

いつもの街の色に音 
視点持たぬ目見えてるようで



***


まに買い物帰り,ちょっと振り向いて
街の景色を見ることがある.

都会の雑踏は色と音とで溢れている.
例えば,ピーポー・・ 救急車.
どこかの誰かが痛んでる・・

例えば,個人病院の階段脇.
たくさんの花々がよく手入れされている.
でも・・
いずれも見なれた景色,きょうもまたいつもと同じ.

それは,ある物に視点を持って,
しっかり見ようとしていないから・・
また意識して,聴こうとしていないから・・
ただ,上辺だけの景色を見ているに過ぎない.
視点を持って眺めれば,
もっともっと 新鮮に映るはず なのに.



***



褪せるなよ 

花は我が身と水を差す 

梅雨(つゆ)文月の十三夜の頃



***


花が,保持剤 の手を借りて,
2週目に入ってもそこそこの色を保って咲いている.

それならば・・ 

いっそのこと,どこまで持つか・・
その色を少しでも褪せさせないでと,
冷蔵庫で冷水にした水を遣り,

「頑張れ〜」

とささやかに応援する.
花の命も女の命も,否男の命も・・
褪せるのは早いものなので.

七夕過ぎても,梅雨明けはまだ.
たぶんきょうは十三夜.
花も満月を過ぎれば,欠ける一方か・・



***



CEIRON のピュアなお茶に 

BERRY など 

あえて加える 気侭スタイル



***


ロッズ
の紅茶はなかなか良い感じ.
100%,混じりっけ無しセイロンティと表示.

でも・・

私はそこに,あえて有機のベリーのハーブティを混ぜる.

苺の類の甘い香りと・・
少しの酸味が加わって何とも美味しいお茶になる.

邪道?

人がどう思うか・・ 
とも思わぬ程の 気侭スタイル^^;

「久しぶりの短歌でした.街も花も紅茶も・・ みな身近なもの.」

 おまけ・・

 あとニ首



***


 ともすると 

求める物は物の陰 

主張もせずにひっそりと居る


***


近,化粧品とか,「無い無い無い」と探す事が多い.
そんな時は,大体がちょっとした物の真後ろにあったりする.

そして思う.

「そうだよな〜,絶対なくなるわけないもん・・」

って.
そう言いつつも,

「しっかりせ〜よ」

と心では思っている.

「携帯鳴らしたら,ココだよって,鳴ってくれたら」

とも思っている.



***



僕の夢 

瞬く星に照らされて 

波の夢見て微睡(まどろ)む貴女



***


はね・・

こんな夢見てねむりたいんだ.

輝く星々に照らされながら,なんとなく熟睡し切れずに,
キラキラ光る波の夢を見て,とろとろまどろんでいるような,

そんな女性の夢・・ 

場所は・・
南仏がいいかな.

もしも私が男だったらの話だけどさ.
同人思春 comments(0) trackbacks(0)
期待値は案外大きい

2008年05月22日(木)


 

期待値は 

サンドイッチの三つ分 

橋を渡れば別世界なり



 「三越からラシックに渡る通路は,わくわく橋 みたいなものですね」

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
染み取りより・・

2008年05月15日(木)



胸の染み 

悲しい痕はつけ直せ 

やさしい跡を重ね重ねて
 


 「消すより付け直した方が早い・・ 時もある.」

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
I have still selected sleep.

2008.05.01(木)

 

目覚めれど 
五月の風よ 何処を吹く
覚めぬ体 Я все еще выбирал
сон

Я проберусь в твой сон...
(I will select in your sleep...)





眠りを選択したいのは,
貴方ばかりでなく私も・・
同人思春 comments(0) trackbacks(0)
十六夜過ぎた頃


書き忘れていた短歌



迂闊(うかつ)なり 

四月の月の眩さよ 

惚れ直す夜の君は十六夜



この間の十六夜
すご〜くきれいだった



気がつけば早いものなり 

近づけば幻滅すなり 

可愛い男性(おとこ)



物事は,気がつかないから
なかなか先に進めないのね
でも ・・
気がついた為に,案外失望?
しちゃうのが ・・



迷い月たったひとりで藻掻くなり 

暫くじっと 

それも無理かと



私の今月は
落ち込み 凹み月間?



「甘過ぎる」 

そう言いながらかすてぃら 

涙混ぜれば程よくなるか



涙は塩味なのよ
ご存知のように



我顔に

色艶つけて影つけて 

輪郭とって美術は得意



最近の化粧事情は侮れない
新化する化粧品&技術
もはや【顔】はキャンバス
幸い美術は得意です

                            

日々命
四分削れば一年で 

一日削る計算となる



(正確には 3.9452054794520545分)
毎日の,僅かな時も
大切な命 ・・
1分たりとも疎かにはできない筈なのに



 「4分どころか4時間くらい?」

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
短歌に顔文字..;

2008年04月24日(木)
 

Taboo?

Taboo タブー
慣習や宗教上の制約を指す
ポリネシア語tabuが語源
(Wikipedia)


Bonjour
^0^ 

躑躅(つつじ)答えぬ五月まで 

虞美人揺れて気侭お喋り

 


■背景

私「躑躅(つつじ),まだかな?」
虞「もうじきだよ」
私「濃い緑の葉がたくさん,蕾は何処かな?」
私「4月中に咲くかな?」
虞 ゆらゆら (揺れる)
私「そっか,no,no.. って言ってるんだね」
虞「躑躅は皐月に決まってるじゃん.焦るなって!」
私「だね」
虞「咲いたら言うよ.Bonjour!って」
私「躑躅は日本的な花だよ.ってか日本だし.」
虞「ココのは,フランスかぶれしてるんだよ」
私「まじ?」
虞「うん,kimama と同じ」
私 ^^;

私「虞も,躑躅に負けるなよ」
虞「わかってるよ」
私「美人だから,とか思ってるでしょ」
虞「まぁね.見てよ.この背の高さ!ツクゥ〜ン!」
私「何よ,去年から躑躅さんちに居候してるくせに」
虞 ばれてたか..;

私「しかも,仲間増えてるし」
虞 *^ー^/

その虞美人も,今はのものばかりになっている.
そのうち,虞美人と躑躅の競演が見られるだろう.

きょうは,物憂いのでPCの前から,離れられない.







五月の風が来れば
元気になるさ (虞)



                                                                                                                                                 








まぁね

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
母倉

2008年04月23日(水)


                             次々に 

                          涙がのどを流る時 
                        
                         暦を見れば*友引母倉





*
友引:午前中・夕刻・夜 相引きで勝負無し.昼は凶
母倉:天が万物をあわれむ(育成する)こと,
母が子を思うような日

  「幸せな時ほど涙がこぼれる.」

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
案外好き女

2008年04月16日(水)




両肩に 

湿布薬貼る女など私でも嫌 


いやそれ程は






■こんな背景

白い物をより白くする為に・・
漂白剤で真っ白にしました.

衣類を少し整頓しました.チェストの中も・・

ひどい肩凝りだなぁ.

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
祈りと感謝

2008年04月15日(火)

祈り

花びらよ 

悲し過ぎても短歌(うた)を詠め 


4・14 願いはひとつ




感謝

虞美人がすくっと伸びた陽の午後は 

南東にいる 


母に会いたい





「虞美人草がそよ風に揺れている.」

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
花びらと共に

 散ったもの




花びらよ 

切なかったら曲を聴け 

卯月八日はまず曲を聴け



花びらよ 

悲しかったら短歌(うた)を詠め 

卯月八日は此処にも一枚

kimama


大丈夫 heartbreak 

Raphaël
が歌わなくても 

私が歌う

blog に貼った youtube がうまく再生されない
♪Caravane (キャラヴァーン) フランス語
容易く歌える歌じゃないって!



「私もまた,一枚の花びらかと・・ さり気に恋の歌」

同人思春 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/3 | >>